2014年01月

2014年01月29日

ミックス犬って、どうなんでしょうね

今、異なる犬種同士を掛け合わせた「ミックス犬」が注目されているそうです。

いわゆる「世界に1匹だけのオリジナル犬」として人気があるようですが、これって、かなりの人間のエゴですよね。

この「ミックス犬」というものがどういったものなのかというと、異なる犬種同士を掛け合わせた犬のことで、例えば、「チワワ」と「ダックスフンド」を掛けあわせた「チワックス」や、「プードル」と「チワワ」の「プーチ 」など。

近しい犬種を掛け合わせるのはいいのかもしれませんが、中には大型犬と小型犬を合わせた「ミックス犬」もいます。

これって、犬のことをきちんと考えて、繁殖しているのでしょうかね?

マスコミが勝手に、「ミックス犬」をブランド化しているだけで、実は「雑種」なんですけどね・・・

なんか、カードゲームのように掛けあわせられている「犬」たちが気の毒でなりません。

どうも「犬」たちが、商用利用されているだけのような気がして、嫌な気分になります・・・
血統書付きが全てだとは思いませんが、今まで存在しなかった犬種を作り出すって、どうなんでしょうね・・・



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 14:12|Permalink小動物 
橘田幸俊
にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ blogramのブログランキング