2016年03月

2016年03月03日

日本最大級のペットイベントInterpets

日本最大級のペットイベント「Interpets ~人とペットの豊かな暮らしフェア~」が、3月31日から4月3日まで東京ビッグサイトで開催されます。

interpets

今年は、ペット関連市場の拡大にともない、出展者数が146%増と開催規模が倍増しているそうで、これまで以上にパワーアップした内容で行われるのだとか!

特に今回は猫ブームが加速しているとのことで、今年、初となる「プチにゃんだらけ」や猫関連の出展が増加しているのだとか!

開催は、2016年3月31日 (木) から2016年4月3日 (日)の10:00~17:00となっています。

面白いところでは、フォルクスワーゲングループ・ジャパンが出展していて、「いつも一緒に、フォルクスワーゲン」というテーマの下、3つのゾーニングで来場客を迎えてくれるのだそうです。

楽しみデスね



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 17:21|Permalinkニュース 

2016年03月01日

ペットショップ「シュシュ岡山店」

岡山にあるペットショップがとても画期的で、勇気のいることを始めました!!

何が凄いって、ペットショップなのにペット販売を行わないというのです!!!

シュシュ

もともとこのペットショップは2006年から、犬や猫のほか、フードや雑貨など飼育関連商品の販売やペットのトリミングを行っていたのですが、この運営会社社員で事業責任者の沢木崇さんが、「多くの動物が毎日殺処分されているのに、新たなペットを販売していてよいのか」と考え、2015年4月から、ペットの販売をやめ、保健所などで保護され殺処分を待つ犬を引き取り、新たな飼い主を無償で探すという事業を始めたのだそうです。

これは、本当に凄いことです。
なんといっても引き取ってきたペットたちの飼育コストはかかりますし、無償で提供するということはそこでの飼育コストの回収は全く望めないからです。

ほとんどボランティアといっても過言ではありません。

幸い、この事業への共感から店頭やオンラインでの関連商品の売り上げが伸びているそうで、働いている従業員が今まで以上にやりがいを感じているのだそうです。

しかも、このペットショップの凄い所は、今まで生体販売の犬猫を展示していたガラスケージを捨て、保護された犬や猫などが安心して過ごせるスペースにしたのだそうです。

しかも、ペットたちのことを優先して考えられていて、誰でもがペットたちを貰っていけるというわけではなく、ペットたちの引き取り希望があった後、スタッフがその引き取り希望者の自宅を訪問し、どのように飼育されるのか、また飼育場所は適しているのかどうかを判断し、問題がないようであれば、お試しで1週間のトライアルを行うのだそうです。

そして、正式譲渡前にはいくつかのチェックがあり、主なものとしては、「不妊去勢手術を受けさせる」「一人暮らしの場合、犬猫が路頭に迷わないように身元引受人を用意する」「引渡し後最低でも6ヶ月は近状報告を怠らない」などがあり、これを承諾することにより、正式に譲渡となるのだそうです。

ペットを売らないという姿勢とこのペット優先の譲渡方法など、これは本来あるべき姿なのでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 17:44|Permalinkニュース 
橘田幸俊
にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ blogramのブログランキング