2016年06月

2016年06月29日

愛犬の厄払いプラン

愛犬の健康祈願を行う「愛犬の厄払いプラン」が、犬と一緒に泊まれる宿「D+KIRISHIMA(ディープラス霧島)」で提供開始されたのだそうですよ。

D+

これは、7歳、10歳、13歳時に犬の病気や老化の症状が出やすくなるのだそうで、そこで犬の健康に注意すべきという発想から、これらの年を犬の厄年としているのだとか。

この愛犬の厄払いプランは、霧島神宮から分祀されたホテル敷地内の殿湯神社で執り行われるのだそうで、明階の階位を授かる宮司が犬の厄払いを取り仕切るという、かなり本格的なもの。

なかなか面白い発想ですよね。

内容はというと、夕食は露天風呂付き客室でのD+KIRISHIMAオリジナル和洋折衷会席となっていて、「愛犬の厄払い」付き、朝夕2食付きプランで、2名様ご利用時に1室 31,000円からなのだそうです。

源泉かけ流しの露天風呂は「人間用」・「愛犬用」の2種類をそれぞれ客室に完備しているのだそうで、敷地内にもドッグランがあり、無料で利用することもできるそうですから、愛犬と一緒に旅ができるということを考えると、とても面白いプランではないでしょうか?

詳しくは、D+KIRISHIMA公式ホームページで確認してみてくださいね。

そういえば、鹿島、優勝しましたね。
橘田幸俊。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 17:23|Permalinkニュース 

2016年06月16日

人間でも食べられるペットフード「DELI STYLE」

DELI STYLE〜愛犬のお惣菜〜

人間でも食べることができるペットフード「DELI STYLE~愛犬のお惣菜~」が発売されました。

これは、ヒューマン・グレード規格といって、一般的な安いペットフードなどは、肉以外の本来捨てられる部位を使っていたり、病気に感染した家畜や死亡した家畜の肉などを使用していたりと低品質な原材料が使われていたりするのですが、このヒューマン・グレードというのは、先ほどの低品質原材料を一切使用せず、人間の食品と同基準の原材料が使われているものを使用したものということなのです。

具体的に、品質の悪い原材料というのは、家畜副産物といって、本来なら捨てられる骨、頭、くちばし、羽などが含まれまれたものや、4Dミートといって、病気感染や死亡した家畜の肉が含まれます。
ちなみにこの4Dというのは、Dead :(死んだ)、Dying(死にかけの)、Diseased(病気の)、Disabled(使用禁止)の頭文字となっています。

話はそれてしまいましたが、このDELI STYLEは、開発者によると、「食事の楽しみを彼らにも知ってほしい、そして健康なまま、少しでも長く私たちと一緒に過ごしてほしい。」という思いから作られたそうで、製品の特長としては、以下の様なことが挙げられています。

  • 国産食材のみの使用と無添加での製造
  • 愛犬との新しい食のライフスタイル
  • 獣医師指導のもとに商品開発
  • カロリーにも配慮し、ヘルシーに
  • 塩分控えめ

また、この商品は、製造日より1年間、冷凍による長期保存が可能となっているそうで、レンジもしくは湯せんで手軽に与えることができるのだとか。

5つの種類があるようですから、ちょっと食べてみたい気がしますね。

NOLEM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 13:27|Permalinkペットグッズ 

2016年06月07日

ペットビジネスの闇

殺処分はとても問題ではありますが、それ以前の過程でも多くのペットたちが亡くなっています。
ペットブームで、ペットたちが純粋に可愛がられるのはとてもいいことなのですが、そのペットたちも、ペットショップに辿り着く前に年間2万頭の子犬や子猫が流通過程で死亡しているのだそうです。

犬

殺処分のペットたちの数が減ってきているとはいえ、ペットショップにたどり着かないペットたちの数を考えると、ペットたちにとっては少しも状況は変わっていないのかもしれませんね。

ブリーダーの中には、お金のために血統書を偽って市場にペットを出したり、動物虐待といえるような生育環境で無理な繁殖を繰り返している悪質な人たちもいます。

このようにペットをお金を稼げるツールだとしか思っていないブリーダーを増やさないためにも、しっかりとしたルールを作ってほしいものです。

日本も他の先進国に見習ってほしいものです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 13:17|Permalinkニュース 
橘田幸俊
にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ blogramのブログランキング