イソジンのキャラがイヌに!

2016年07月11日

うがい薬のイソジンのキャラクターが、カバさんから、イヌに変わるそうです。

もともとイソジンと言えば、カバくんで有名でしたが、1961年から明治グループが日本国内で販売してきたのですが、今年の3月に商標ライセンス契約が終了し、2016年4月からムンディファーマが自社販売することになり、塩野義製薬の子会社であるシオノギヘルスケアが販売を引き継いでいました。

もともとのキャラクターである「カバくん」のデザインは、明治グループが商標登録していたということもあり、一悶着あった後で、この犬くんが登場することになりました。

イヌ家族

まぁ、今回のイヌくんも、カバくんに負けず劣らずのユルさかげんになっていますね。
ちなみに、このイヌくんは、イソママ、イソパパ、イソくんの3匹家族ということだそうで、このデザインyは、Suicaのペンギンを手掛けた坂崎千春さんがデザインしたのだそうです。

今後は、徐々にイソジンと言えば、イヌの家族というイメージが定着していくといいですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
橘田幸俊 at 15:43│ニュース 
橘田幸俊

橘田幸俊

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ blogramのブログランキング