動物園

2015年05月08日

サルの名前は「シャーロット」

大分の高崎山自然動物園で生まれた子ザルについた名前が、イギリスの王女にちなんで「シャーロット」と名付けられたことで批判を受けた問題がありましたが、どうやら一件落着のようです。

シャーロット

この問題は、高崎山自然動物園で今年最初に生まれた赤ちゃんザルに公募で名前を募集したところ、「シャーロット」という名前が最多であったために名づけたのですが、これが発表されるやメールや電話で「イギリスに対して失礼」や「猿に人の名前をつけるのはいかがなものか」などという批判や苦情が殺到し、動物園と大分市側が取り消すかどうか協議していたのですが、最終的にはイギリス大使館に意見を求めて決定したのだそうです。

しかし、こんなことがニュースになるなんて、なんて日本は平和なのでしょうかね??
そもそも公募でもっとも多かった名前ですし、イギリス王女が生まれたという喜びの表れであったとは思うのですが、やはり中にはクレーマーもどきな人々はいるのですね。

もうほとんどモンスターですね・・・。
こんなお馬鹿なモンスタークレーマーのせいで、わざわざ動物園や大分市、またはイギリス大使館にまで迷惑をかけてしまったことが、本当に恥ずかしく思います。

思うんですけど、どうも日本人のサービス提供側はもっと強気に出てもいいのではないかと思います。
お客にもお客なりのサービスの受け方が必要ですし、「お客様は神様だ」などと考えている馬鹿が多すぎます。

とにかく、簡単に謝るようなことはしてはいけません。
特に、クレーマーが相手であれば・・・



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 19:09|Permalink

2015年05月01日

オグロプレーリードッグの赤ちゃん

オグロプレーリードッグの子5匹が生まれたそうです。

生まれたのは、長野県の須坂市動物園で4月22日に5匹の姿を確認したそうです。
この動物園でのプレーリードッグの赤ちゃんの誕生は実に5年ぶりなのだとか!

詳しくは、須坂市動物園日記の記事に任せますが、なんにせよ新しい命が誕生するのはとてもいいものですね。

オグロプレーリードッグについて

オグロプレーリードッグっていう名前、珍しいなって思っていませんか?
実は一般的に、プレーリードックとして動物園で見かけられるのは、ほとんどの場合、このオグロプレーリードッグのことを指しており、最も一般的な種となっているのです。

プレーリードッグ

ちなみにこのオグロプレーリードッグの生態は、一夫多妻制となっていて、1匹のオスと数匹のメス、そしてその子供たちで生活をしており、この家族同士が寄り集まって「コテリー」と いう名の共同体を形成しています。

ペットとしても人気のあるプレーリードックですが、実は2003年3月から輸入禁止となっていて、現在、日本国内で販売されている個体は、輸入禁止以前の個体から国内で繁殖されたものとなっています。

飼育下のもとでは、プレーリードックは8.5年ほどの寿命があるのですが、これが野生となると、若くして死ぬことが多く、メスの54%、オスの47%だけしか最初の1年を越すことができないのだそうです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 16:43|Permalink

2015年04月27日

ホワイトタイガーの赤ちゃん!

1月25日に誕生したホワイトタイガーの赤ちゃん4頭の一般公開が、東武動物公園で開始されたそうです。

4月22日から一般公開は開始されているそうですが、かなり可愛いですね。

ホワイトタイガーといえば、白いだけに虎のアルビノだろうなんて思ってしまいますが、実は正式名称は「ベンガルトラ白変種」といって、全世界でも250頭ぐらいしかいません。

特徴としては、カラダが白いというのは当然で、他にも目が青く、肉球の色が肌色になっています。

4兄弟の名前募集

さてさて、この4兄弟のホワイトタイガーなのですが、名前がまだないそうで、5月9日より名前募集を開始するのだとか!

ホワイトタイガー 東武動物公園より

5月9日から24日の募集となっていて、ホワイトタイガー舎前に設置された専用用紙1枚につき、1頭の名前を記入するのだそうです。

残念ながら、動物園に訪れた人でなければ命名に参加することはできませんが、名前の発表は6月上旬ぐらいに予定されています。

ちなみにこの4兄弟はすべてオスとなっていて飼育係の方によるとそれぞれの性格は、長男が「怒りっぽい」、次男が「甘えん坊」、三男が「愛想がいい」、四男が「気が強い」だそうです。

まだまだ小さいこのうちに、ぜひとも見ておきたいですね!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 17:50|Permalink
橘田幸俊
にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ blogramのブログランキング