犬猫

2016年07月15日

持ち運べる犬・猫用ベッド

HOUSE TOTEBAG

ペットグッズブランドのGODTACから、キャリーバッグが快適なベッドになる犬や猫のための「ハウストートバッグ」をクラウドファンディングMakuakeでリリースしました。

これは、ペットの為に開発された持ち歩けるペット用ベッドなのだそうで、オーバル型トートバッグのハンドルを外側に折ると、ペット用ベッドになるのだそうです。

クラウドファンディングに至った経緯

ペット達は、知らないところに行くと不安になるものです。家を出ると、天候により気温や湿度が違います。音も匂いも違うでしょう。

前に行った事のある場所に行ったとしても、家の中とは全く違う場所に行くことになります。しかし、そんなペットの移動と出先にいつものベッドで行けるとしたらどうでしょう。

ペットの不安は少なくてすむのではないでしょうか。そうした考えから、毎日を過ごすベッドとバッグを1つにする事を考えました。

そうして出来上がった、ありそうで無かったハウストートバッグと言う商品を、より多くの皆様に知ってもらい、ペットがくつろげる快適な空間を提供したいと思っています。

Makuakeプロジェクトページ

パッと見は、普通のバックとしても使えるほどシンプルでかっこいいですよね。

これからは、暑くなってきますし、ペットの熱中症も気になるところ。
このようなバックであれば、日差しを避けることもできますし、ペットが疲れた場合でも、そのバックの中で眠ることができますし、一石二鳥ですね!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 14:39|Permalink

2016年02月01日

犬が減りつつ、ネコ増えている!

ペットとして飼われている犬と猫の数なのですが、なんとこのこの5年間は、犬を飼うことが減少傾向にあるそうで、その一方で、猫を飼うことが増えているのだそうです。

猫

これは、ペットフード協会の調査で分かったことなのだそうですが、専門家によると高齢化や単身世帯が増える現代人のライフスタイルが反映されて、犬よりも飼いやすい猫を選ぶ人が増えていのではないかと予測されています。

しかも、夫婦の共働きの欧米諸国では、すでに犬よりも猫の数のほうが多くなっており、日本も同じような傾向になりつつあるのだとか。

確かに、散歩や鳴き声のことを考えると、猫よりも犬のほうが手がかかりますし、日本の住宅事情のことを考えると犬はトラブルになりやすいですからね。

おまけに犬と猫の一ヶ月あたりの費用は、犬が7800円、猫が5000円ということも考えると、当然の成り行きなのかも知れませんね。

また、過去10年間に飼育された犬猫の平均寿命も 、犬が14.85歳、猫は15.75歳と猫のほうが長生きということも考えると、コスト、メンテナンスともに猫に軍配が上がりそうですし、旅行や外出しがちな家では猫のほうが気軽に飼えるのかも知れませんね。

猫バンバン

日産自動車が、ネコが車のエンジンルームやタイヤのそばで事故に巻き込まれるのを未然防止するためのサイトをオープンしたそうです。

これは「猫バンバンプロジェクト」というそうで、車を動かす前にボンネットの部分やタイヤなどをノックしたり、車体を揺らしたりして、中に猫が入っていないかどうかを確認するように喚起しているのだそうです。

ツイッターでも、すでに「#猫バンバン」が活用されているそうで、なかなか良い試みですね!
いいぞ!日産!

ねこばんばん


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
manishkriss at 17:32|Permalink
橘田幸俊

橘田幸俊

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ blogramのブログランキング